記事一覧

加藤和樹14thシングル「冬恋」発売記念~トークショー&ミニライブ&名刺お渡し会 (in 福岡 2017.2.12)

2017.02.12

 14th (in 2017.2.12)



福岡での「冬恋」リリイベ3箇所開催でした。
同一日に三箇所開催は、私の経験上でもはじめてだったんだけど、どこもアクセス良く近い場所だったから、移動もとっても簡単でした。

ありがたいことに、どこも一番前を頂きまして、センターだったり、いつものライブお気に入り定位置で見れて幸せすぎたかな。
 
 
1箇所目ミュージックプラザインドウさんではトークショー。

フランケンや処方箋シリーズのこと、まだ九州全部でライブしてないから、必ず来るってこと、ハムレットの共演者さんのこととか色々。


めちゃくちゃ近すぎる距離で、1メートルもステージ(段差15cm程度)と離れてないから危険な会場( ̄▽ ̄)
しかも椅子が2人がけのものが折りたたみの携帯椅子みたいなので、お友達と座りながらも、抜けないかヒヤヒヤしてしまった\(^o^)/

私はセンターからひとつ上手側に座ってて、椅子が下手側向いてたのでトークは身体そっち向くだろうと安心しきってたら、和樹くんが司会進行のEさんをステージに呼び寄せるために椅子ずらして私の正面に来てしかも椅子前に向けるから直視できない(^^;
最初随分離れて司会してるから、和樹くん「距離感!」って、突っ込んでた(笑)

話してるときは和樹くん見てたけどEさんが話してるときは、ごめん正視できません、Eさん見て逃げてました。
※ノミの心臓。

黒のタートルの縄編みセーターに、ライダース風のジャケットと、パンツにブーツ。
うん、ブレない黒(≧∇≦)
髪型もカッチリセット決まってて、ほんとにカッコよかった♪

福岡にはツアー以外ではなかなか来れないけどと言うけど、今回こうやってリリイベで貴重なお話してくれて、ありがたいことです。
重ねてまた必ず来るって言ってくれて、嬉しかったなあ。




続いてタワレコリリイベ。

こちらは本当に楽しみにしてたのです!!!!
なんせ私は歌う和樹くんがいちばん大好きだから(*^^*)
上手に小さな箱があり、そこで音響調整してくれてたのか、めちゃくちゃ曲ごとにしっかりしてた。
で、マイクコードフェチの私にはたまらない(笑)

「夏恋」で上手側に行ったら、めっちゃキャーって黄色い悲鳴があがり、うちら下手側の私含めたお馴染み面子は……まあ、今更言えませんよね( ̄▽ ̄)
ほんっとごめん! と、心の中で平謝りです。
やっぱり和樹くん嬉しそうだったなあ。

同じ下手のいちばんはじっこに、可愛いようじょがいたんだけど、ひたすら大人しくじーっとステージ見てて、和樹くんがちょこちょこ話しかけてたのに笑った。
「不思議そうな目で見てるね」とか、「ごめんね、もうすぐ終わるからね」とか(笑)
お水飲んだりするとき絡んでて、柔らかい笑顔でしたがようじょに届いたかなw

私はこの処方箋シリーズ、「春恋」と「夏恋」が好きなんだけど、それらすっ飛ばして、「夢追人」が本当に最高だった。
和樹くんめっちゃ力いっぱいライブ並みに歌ってて、リズムしっかりとりながら身体大きく動かして(*^_^*)
もちろん私も手はリリイベ仕様で手拍子ですが、足でリズム刻みまくりでした。

店舗内のステージだしスペースに限りがあるからきつきつな会場で握手なんだけど、スタッフさんがセットした机をさらにステージギリギリの和樹くんがほぼ動けないとこまで自分側に引き寄せてて、インドウさんのときも思ったけど、小さなとこを本当に気にして自分から進んでやるのは、昔から変わらないなあ……と、優しい気遣いに温かくなりました。
ま、ばったり遭遇したときは別として( 笑 )

握手はグルグルしてたら、可愛い可愛い中学生ぐらいのおにゃの子たちの後ろになってしまい、まあ彼女たちが可愛すぎて(//∇//)
一所懸命話すこと考えてたのに、いざってなったら感極まって話せなくて……。
対応してる和樹くんもだけど、マネさまもここは菩薩さまのようにされてて、やっぱ優しいなあ、と。
からの、私のキャーの握手発言になるわけです(笑)



最後はHMV博多店さん。

名刺お渡し&握手会で、私整理番号1だったから、最初に行かなきゃ行けないのかと胃が痛かったんだけど、とりあえず開始前に和樹くんからちょっとお話があって、その関係? で、1度エリアに番号順で入る形だったから、端に行かずにお気に入りのちょっとだけセンター下手側行き一安心。

パーテンションで完全に仕切ってくれてのイベントで、めっちゃ嬉しかった。
だって、自分が話してるときを他の人に見られるの嫌だし。
見たいなら、CD購入してくださいって感じ。
1枚買って(なんなら買わずに)ずーっと売り場で見続けるの、スタッフさんも散々注意してるんだから、いい加減やめて欲しいなあ……。

スタッフさんに「個室風にしてみました」って、話しかけられたから、「こっちのがいいです! ありがとうございます!」と、しっかり伝えておいた。
「お、そうですか」って返されたから意外な返答だったかな、と思ったけど、他に聞かれた友達何人かも同じように仕切ってた方がいいと伝えたらしいから、ファンの意見としてリアルに言えたのは良かったかと。

和樹くんは朝はライダースジャケットに帽子、お昼は上脱いだ感じだったけど、夜は中を着替えてて、スカル柄の入ったニット着てた(*^_^*)
相変わらずロエン好きで、やっぱりこう言う色似合うなあ……と、しみじみ♪



握手は朝からグルグル回らせていただきましたが、相変わらず伝えたいことや聞きたいことは沢山あるけど、会話下手な私には拷問な回数( ̄▽ ̄)
いや、自業自得なんだけどね。
名刺いただく度に、一度失礼しますって左側に置かせていただいての握手の繰り返しっていうシュールなやりとり。
 
 
朝一のインドウさんの握手、最初マネさまがめっちゃピリピリで緊張してたんだけど、次からはいつも通りで安心した。
昔からあの「ありがとうございます。はい、次の方どうぞー」のトーンに怯えるのは変わらない( ̄▽ ̄)





以下、握手の話だから人のやりとり見たくない方はご注意ください。


・今日は朝早くから九州……福岡でリリイベしてくれてありがとうございます。1日、楽しみにしてますね!
・緊張すると頭真っ白になっちゃうんですが、和樹くんは舞台でそうなったらどうしてますか?
・和樹くんの作詞作曲のアルバムとかも、いつか出して欲しいです。
・次のイベントはライブですね。今からとっても楽しみにしてます。またあとで!
・さっきの夢追人本当に最高でした! やっぱり歌ってる和樹くん素敵です。ありがとう。
・いつも心の中ではキャーって思ってるんだけど、恥ずかしくて声にだせなくて……。
・JOKERの時の楽曲大好きなのたくさんだから、3月楽しみにしてます。
・さっきフランケン千秋楽でしたけど、終わってから劇場行ったんですか?
・フランケン、とっても苦しくて切ないお話ですが、私、2幕の怪物とカトリーヌの歌のシーンが大好きで。残り名古屋もありますが、大変ですけど、怪我なく頑張ってください。
・3月も6月もライブしていただけて、本当に嬉しいし、スケジュール忙しいのに申し訳ないんですが……またぜひ、スタンディングで、GIGで、全国の小さなライブハウス回るツアー、やってください!
・今日は朝から1日楽しい時間を本当にありがとうございました。まだ週末も名古屋続きますし、体調気をつけて乗り切ってください。



あと1回は何話したか忘れた。
アルバムに関しては、「頑張ってるとこ」って話。
とりあえず、頭真っ白になるのは、「なんとかなるって思うしかない!」 とか言われたから、頑張りますね! って返した(笑)

その次速攻回ってきた握手でまた固まり、えっと、えっと、えーっと……あ! そうだ!となる私にこくこく頷きながら言葉待っててくれて、あっ! って、言ったときの和樹くんのおう、なんだって感じのちょっと言ってみろ的な仕草、割とよくされるけど変わらないなあ……私。
そして、それだけ考えて絞り出した話も、別に大したことないものなんですがね( ̄▽ ̄)

あと、キャーって言えないのは「そこは出してこうよ! うん、出して!」みたいになったので、うん、分かった。頑張ってみるねって話。
頑張るばっかりやん( ̄▽ ̄)

フランケンのときは、最初ふわっと話聞いてたなー、と思った(笑)
「うん。ん? ……いや、行ってない!」とちゃんと考えて訂正してくれたからいいけど(笑)

ツアーは「もちろん! うん、必ずね。待ってて」と言ってくれたから、来年になってしまうかもだけど、信じて待ってるよ!
小さなライブハウスでGIGでって言ったらめっちゃうんうん頷いてギューしてくれたから、思いは届いてる……はず!

とりあえず、私は緊張するとダメってことはきちんと伝えられたから、またアホな撃沈しても、今後もハイハイって思ってもらえるでしょうってことで\(^o^)/
過去散々撃沈してやらかしてるし、これからも間違いないもん。



で、みんな握手終えて打ち上げしてたときのこと。
「和樹最後の方マスクしてなかったよね」
お知り合いにふと言われて、はじめて思い出した事実にみんなしてびっくり(笑)
「…………!? そういうえば、そうだった!!」みたいなw
いや、まあ会話もままならないもん、和樹くんがどんなだったかまで覚えてないわ。
でも、言われてみればそうだった!! と。
いやあ……今日1日握手時は目しか見てなかったってことね、しみじみ。
でも、どういう真意かは分からないけど、そんな心遣いをしてくれてたのは嬉しかったねーと、みんなで語ってたのでした(*^_^*)
まあ、気づいてなかったんですがね。
優しさを理解できずにごめんなさい。
 
 
 
 
 
そして、翌日長崎へ続くのでした。