記事一覧

Kazuki Kato Live "GIG" Tour 2014~Sing a song fighter~(in 岡山CRAZYMAMA KINGDOM.2014.6.8)

2014.06.08

この日も朝から早起きで、9時過ぎにはチェックアウト。
ラバーブレスなかったら一時間はゆっくりしてられたんだけど、それだと新幹線一緒になってたという結果になってるので、やっぱ一本早めて正解でした><、
日記でも書いたけど、私はあんまり3×2のシートが好きじゃないので、最初から九州・山陽新幹線を使うつもりだったのです。
このふっかふかとゆとりのあるシートに慣れてしまうと駄目ねー(^^;;
で、そんな地方の新幹線ですが、和樹くんもはじめてさくらに乗ってくれたみたいで♪
うんうん、快適だよねー。
 
 
岡山は高松に移動するときに通りすがりで来ただけで、実際降り立つのは初!
駅からライブハウスまでは、ゆっくり歩いて15分ちょっとぐらいかなあ?
なんかえっらい駐車場が多いイメージだったんですが(笑)
12時過ぎに会場到着。
公園で列ができてたのでそこで待機してました。
暑かったけど、日傘が活躍してくれて助かった。
前にいたお嬢様方お二人とお話をしたり。
ライブに来る若い子のファンが本当に増えたんだなあーと、改めて実感したのもここの会場がきっかけでした。
もちろん、昔からのファンだったけどって子たちね。
またみんな、健気で可愛いんだなあ。
私ももうちょっと健気で、謙虚で、おしとやかで……って無理かなヾ(゚ω゚;;)ノ゙
 
 
 
物販も入場もだけど、ライブハウスまでちょっとだけ距離があって、公園から移動して横断歩道を渡って住宅街のようなとこ通って、スタッフさんの後を付いていくっていう、なんか今までにない誘導でした。
FRTのとき参加しなかったので、私はこのクレイジーママキングダムはお初の箱。

ステージは低めで、天井も低い。
だけど奥行きのある造りで、なかなか今までにない雰囲気だったかな。
ライブハウスはマンションみたいな建物の4階で、至る所に【ジャンピング禁止】の文字が……。
岡山のラバーブレスは紫色!
そしてここでもゴムスタンプと紫リスバンの呪縛は続くのであった\(^o^)/

見かねたお友達がシュシュ二色と交換してくれたので、シュシュゲットー><!
 
 
 
Kazuki Kato Live "GIG" Tour 2014Sing a song fighter(in CRAZYMAMA KINGDOM.2014.6.8)
 
 
 
本日も2列目のドセンター。
もうそろそろ、変わり映えのあるセンターになった方がいいよね……と思いながらも、結局吸い寄せられるように行ってしまうから世話ないですね(^^;;
ライブハウス内にも、赤と緑の電光掲示板みたいなのにジャンプ禁止ってまあ、嫌でも目に入るようにありまして。
さすがに、「Hang Glider」は変えてくるか、ジャンプしないようにするよね……(^^;;;
って散々開演前に話してたわけです。
 
が。
 
まあ、フツーにやってました\(^o^)/
「ジャンプ! ジャンプ!!」って言いながら和樹くんも飛ぶ飛ぶ(゚Д゚)
え、いや……禁止って……ってなってたって、多分見てないか気にしてないっていう。
とりあえず、ジャンプではなく屈伸運動的な動きにしておきましたが、ここの箱だけは。
あ、でも思い出したら灼熱ではジャンプしちゃった……。
大丈夫だったのかなー。
日曜日だったから開演早かったし、下のお店の方々にご迷惑になってないといいけど。

 
 
岡山は久しぶりという和樹くん。
FRT以来なので6年ぶりなんだもんね!
まあなにが驚いたって、あれからもうそんなに経ったのかってことなんですがね。
 
今日は新幹線で来て、駅で桃太郎さんの銅像の写真を撮ったんだけど……という和樹くんに対し、「知ってるー!」との声が上がり、ちょっとびっくりして「え? まだ写真載せてないけど(゚Д゚)!?」みたいなこと言ってて。
そうじゃなくて、和樹くんが写真を撮ってる現場を目撃したってことなんだけどね\(^o^)/
いやあ、それはそれでかなり恥ずかしいわけですがw
まあそれは置いておいて。
その写真にね、本来いるべきはずのないものが写りこんでいたと。
(((( ;゚Д゚)))ホラー系!? そういう系!?
ちょっとドキドキしながら聞いていたら……桃太郎さんがかざしている手のとこに、鳩がいたらしい。
その写真和樹くんのブログにも出てるけど、本当に絶妙すぎるタイミングとポジションだよね。
違和感なさ過ぎて、私なら最初気づかないと思うわw
 
そんな鳩の話から、鳩は役に立たないと。
「非常食ー!」とか「食用ー!」の声が上がり、和樹くんが手元でクイッと首を絞める仕草してた\(^o^)/
そしたら可哀想って流れになり、「お前らが言い出したんだろ!」 とか、相変わらずぬるーいやりとりになってました。
 
 
 
それから、トオルさんの案内でだったかな?
やまとにお昼ご飯を食べに行ったと。
フロアの声に、「ちゃんと並んだよ!」と言ってました。
あの、とってもガラの悪そうなご一行様ですね><!! ←
自分が行きたいお店にあんな方々いたら、絶対回れ右するな(^^;;
すっごい美味しいってわけじゃないけど、安心する? ホッとする? 味とかなんとか。
それは褒め言葉として言ってるんだよね、もちろん(笑)
昔さ、ブログでよく文章とちぐはぐな顔文字使ってたことあったじゃない?
なんかふとそれ思い出したわw
 
 
 
晴れの国岡山!
雨男・雨女を募集してたことに触れまして。
あれ応募条件が実は色々あったみたいで。
現在無職であること、岡山在住であることが最大の壁(笑)
いちお無職……ではなないし。
岡山に移住しないといけないな、とか、そしたら仕事が減るとかw
観光大使みたいな感じの役割で、募集は若干名(5人ぐらい?)あったらしい。
それなら残れるんじゃね? とか思ってたみたいだけど、上記理由により……。
でも月給が30万~40万ぐらいとのことで。
和樹くん指でワッカ作ってお金の形にして話してたw
本当に結構調べたのねw
 
でももし、仮に無職になったらって言ったら、フロアから「えーーー!」って声が。
無職になったら、応募してみようかとw
そのときは二次募集あったら教えてね、ハニエルのみっちゃん連れて行きますって\(^o^)/
もう、雨じゃなくて毎日豪雨ですよ、やめて><、
 
そういえば、ここと仙台だったかな?
この無職の話したら「養ってあげる」的な声が上がってたけど、「ごめん、これでもそこそこ稼いでる」と。
お願いだから、いらんことでプライド刺激しないでー><、
 
まあそれは置いておいて。
本日もお天気だったツアー3日目。
初日も言ってたかな?
めっちゃハイテンションで、「今年は俺……行ける気がするーーー!(≧∀≦)↑↑」って。
いや、まさしくこんな顔文字みたいな感じで、破顔して言うんだもん。
超可愛かったーーー!!
どうしちゃったのってくらい、テンション高いなあっていう。
 
 

「LADY GO!!」絡みだったかなあ? 仕事の話だし、たぶんそうだと思うんだけど。
これまでどんなバイトをしてきたことがあるかと。
  

・トオルさん:ミスド。めっちゃ楽しかったー(*´∀`*)
・マイマイ:ソラリアの中にあるTシャツ屋さん。めっちゃ楽しかったー(*´∀`*)
・みっちー:船で運ばれてきたコンテナから荷物を降ろす作業。
・勝人さん:犯罪ギリギリのため……(ry
 
 
和樹くんは某Mですね。
夏の暑いときにポテト作ってて、塩ナシでとか指定で言われたら、塩加減とかどうでもいいだろとか言ってたw
女の子のクルーはよくスマイルって注文されてたとか、あとは店長がポテト冷めてるって言って投げつけられてたとか。
普段あまり文句とかおおっぴらに言わない和樹くんだけど、なんかここぞとばかり突っ込んでた。
まあ誰しもストレスたまるよね\(^o^)/
あとお持ち帰りですか? って聞いたら、テイクオフでと言われたとか、諸々(・∀・;;)
接客業は大変よー。
 
トオルさんのミスドは、散髪代を定期的に出してくれてたんだって。
だからしょっちゅう手入れしてたっぽい(笑)
笑顔でめっちゃ楽しかったーと語るトオルさんに、和樹くんが愚痴ってばっかだから自分は駄目な子だったみたいな反応してて可愛かったw
 
マイマイはまさかのソラリア!
和樹くんがこの間歌ってたソラリアにあるTシャツ屋さん! って言って、偶然でもびっくり!
トオルさんの言葉を汲んで、「めっちゃ楽しかったー(*´∀`*)」って言ってて、もうきゅんきゅん。
 
みっちーのお仕事にはもう、あんぐり。
コンテナから降ろした某大陸からのお荷物のmade in Ch○naのシールをはがして、made in Ja○anに張替えてたと(((( ;゚Д゚)))
それオフレコでしょ! みっちーさん!!!
説明書でおかしな日本語で書かれているのは、要注意! みたいなアドバイスを爽やかにいただきましたよ\(^o^;;)/
ちなみにコンテナを降ろしてってとこで、和樹くんがコンテナを下ろす!? ってビックリしてたけど、コンテナの中身ねw
みっちーに突っ込まれてて、ちょっと可愛かった。
 
勝人さんに至っては自主規制w
うーむ、謎の多い男ね(笑)


 
今更ですが、この日のお衣装は、紫のデニムっぽいパンツに赤黒のベイント入りの白地のノースリTシャツ、左胸にブローチのついたちょっと厚手の黒ジャケ。
衣装チェンジ後は、白のすごい首回りが広い白地のノースリシャツに、七分丈の黒パンツでした。
タンクトップの首周りが途中びろーんてなってたw
でも正直、松山・福岡に比べたら全然普通で、いちばんマシな格好だったよ!!
なんかだから余計にドキドキしたのは、今だから言える話ですw
 
 
 
岡山でどうしても納得いかなかったというか、がっかりしたことが。
ライブ中におしゃべりって時点でも、ちょっとどうかと思う部分はあるんだけど、歌ってるときにまでこそこそと喋るのはやめて欲しい。
それも最前列で。
和樹くんが「そばにいて」を歌ってたとき、じっと見てたの気づいてないんだろうなあ……。
あの冷ややかな眼差しを思い出すだけで、悲しくなる。
前だから駄目とかじゃなく、やっぱりマナーだよね……。
お喋りしたいなら、外出てください、本当。
まあ途中から静かになったから良かったけど、それでもなんかずーっとそんな感じだったからなあ。 
人のこと言える立場ではないけど、でもやっぱり、和樹くんに悲しい思いやムッとさせる思いをさせたくないもの。
それ以外はとっても楽しい時間だったし、感動もしただけに、これだけが悲しかった出来事です。
 
 
 
 
今日の「solitaire」も演奏がちょっと不安定かなあ……と感じた。
三日間ともセンターで聞いててこれだから、多分聞いている場所は関係ないと思う。
トオルさんと勝人さんが頷き合いながらタイミング計ってイントロから入ってて、なんか色々大変なんだなあーとか思ってしまいました(^^;;
あ、もちろん和樹くんはやっぱり音程ブレずに歌い上げてました。
 
 
 
「BEACH」では岡山あたりからかな。
和樹くんが前面に出て、前列に横一直線で狙って撃ってくるようになったの。
一列ずつニヤリとしながら、びしゃーってやりだし。
もっちーの攻撃を受け、もうあちこちから飛んできてぐっしょぐしょ。
そしてこの辺りから、びちょびちょとかびちゃびちゃに反応するようになってきた\(^o^)/
「びちょびちょって、エロイな……」とか独り言のように水飲みながらボソっと言ってたんですが、そこ、聞こえてますよー!
そしてもっと最初の段階でだったけど、汗だくで脱いでー! の発言に、「脱ぐことだけがすべてじゃない」と言ってた和樹くんに、なんか今さらながらごめん、ツボって吹いてしまったw
 
 
 
この日も聖水……(聖水ってなんだかなー(笑))が降ってきたんだけど、霧状じゃなくて吹いたのの残り部分のが水滴となってビチャっ! って引っかかった。
顔にもだけど、リストバンドに直撃したわw
噴射がイマイチだったのは、ちょっとお疲れなのもあったかなあ。
 
 
 
アンコールでは、ツアーT着た上で、首から蛍光黄緑の虫かごぶら下げて、虫取り網もって、頭にはちょこんと麦わら帽子\(^o^)/
ひー、なにその格好ww
連日爆笑しすぎて、お腹痛すぎるw
これぜひとも会報に収めて欲しいなー!
先日の「カブトムシ捕りに行こうぜ!」を受け、お友達が何人かで担当してプレゼントボックスに入れたらしく(笑)
本人が率先してやったのか、マネ様かメンバーがやらせたかは不明ですが、これで人前に出てくるっていうのがもう、色々ヤバイww
それと天井が低いから照明がチリチリ当たってたみたいで、ハゲるとかなんとか言ってたような。
 
 
 
もっちーが袖でずーっとMってかかれた歌舞伎メイクのマスク被ってトオルさんとマイマイを見てて、気になるってトオルさんからの暴露が。
福岡では、暗幕の隙間から顔だけ覗かしてたらしいww
怖っ、ホラーすぎる\(^o^)/
GUNJOVIさんは、トオルさんの言葉を受け、ツアータオルを頭に被せて般若の面をつけてゆらりと現れるしw
でも袖なしGジャンだからシュール(笑)
素敵なクルーにも囲まれてます、と、和樹くん。
その笑顔がとっても嬉しそうで、いいチームに、いい人たちに囲まれてるなあ……としみじみ感じました。
 
 

岡山でちょっと感動してしまった話。
開場前に公園で待機だったと上にも書いたけど。
和樹くんは空き時間にこの光景を、楽屋から見ていたんだって。
こう、窓辺に両手を置いて眺める仕草をしながら語ってくれて。
「久しぶりー」と言って手を振って話をするファンの人たちを見て、和友さんの輪っていうのを改めて感じたとか、そういうニュアンスのこと言ってて。※意訳です、まんまではないですよ。
正直さ、別にライブ始まってフロアにお客さんがいれば、それでいいって人もいると思うのね。
それを、こうやって見てくれてたのを改めて言われて、なんかじーんと。
私も和樹くんを知ったときは一人だったし、今でこそ和友さんと呼べるお友達もたくさんいるんだけど、やっぱりそういう輪ができたのって、和樹くんあってのことで。
思えば、リアルで平凡な生活だけをしてたら、多分これほど年代もバラバラな交流ってないと思うんだよね。
そういうのも含めて、きっかけを作ってくれた和樹くんには感謝しないといけない。
こちらこそありがとうって気持ちになりました。
 
いつもお世話になっているお友達の皆様、これからもどうぞよろしくお願いします。
この場を借りて、ご挨拶!
 
 
 
握手は「三日間お疲れ様でした。明日は少しでもゆっくりしてくださいね。また大阪で」と。
なんだかすっごくすっごく和樹くんの笑顔が柔らかくて、今更ながらとっても照れてしまった(〃艸〃)
握手も優しかったー。
本日ももれなく、慣れない握手に緊張していたのは言うまでもなく。
 
 

初日からの3days、確実に和樹くんの喉は昔よりも強くなってるし、なにより苦しさがあまりない。
そして伸びやかに歌ってる。
特に成長をしみじみ感じたなあ。
むしろ、遠征している私のほうが昔より体力なくなってて反省です(^^;;
もっと鍛えないとね!
 
 
 
終演後は、翌日が空き日ということもあり、皆一度戻ったり移動したりというバラバラルートに。
お友達とお別れするのは、やっぱちょっと淋しいよね。
皆をお見送りして、ホテルに戻ってゆっくりしようと思ったけど、ゆっくりどころか爆睡してしまいました(^^;;
 
 
翌日は大阪移動! 続く。
 
 
 
【岡山・クレイジーママキングダム】