記事一覧

Kazuki Kato Live "GIG" Tour 2011~Clash Complexion~(in 広島CLUB QUATTRO.2011.11.12)

2011.11.12

Kazuki Kato Live "GIG" Tour 2011Clash Complexion(in CLUB QUATTRO.2011.11.12) 
 
広島&高松2days終了ー!!
 
いやー、熱かったね!
今回はむりくり感ありつつも、観光もねじ込んで(^^;;;
次回の大阪は、ファイナル終了後に妹と観光がてら遊ぶ予定なのでまたまたこんな感じかも。
 
朝から宮島に出かけて、それからパルコ入り。
到着は11時ちょっと回ってた頃だったかな?
この日山陽新幹線でトラブルがあったらしく、新幹線で現地入りする人がかなり足止めくらって大変だったみたい。
もっちーも大変だったみたいでツイッターで呟いてましたね……。
物販開始までかなり時間があるかなと思ったけど、宮島で貰ってきたご当地るるぶを見たり、ファンの方からごちゃまぜの企画に参加しませんか? と持ちかけていただいて、それに参加させてもらったり、遅れてきたTちゃんに遭遇しめっさ話で盛り上がってたら、気づいたら動き出してましたw
広島のラバーブレスは赤!
可愛い><!!

 
 
どこの会場にもそれぞれの良さはあるし、甲乙つけるのはあれかもしれないですが。
とりあえず、本当に広島最高だったぜええええっ!!!
あまりにも楽しすぎて、半ば呆然となるレベル\(^o^)/
eggman以来に本当に叫んで飛んで、動き回っての熱さでした><!!
もちろん、前回の赤坂も大概前方で見てましたが、和樹くんが下手優遇してたのでw\(^o^)/
 
 
広島は、MCも長くて可愛い和樹くんがたくさんで、doraちゃんはついにフリーダムの域を超えるしww
その分、いつものdrasticsへのお題がなかったんだけど、本当に色々語ってくれたからそれはそれで、ね。
 
 
今回の私の番号は、ギリギリの90番台でだいたい4列目でガッツリ上手のdoraちゃんととおるさん側をキープキープ( *´艸`)
前回のDGTが50番台で2列目だったかな?
前過ぎて腰が痛くなった前回よりはすこーしだけ後ろ。
クアトロはスタッフさんが本当にしっかりしてて、整列も入場もかっちり。
開場後は一切整理番号無効で、途中入場もさせない徹底さは相変わらず。
 
開演前の諸注意事項は広島弁。
広島は「~じゃけえ」とか「~じゃけん」って言うけど、それ以外はよく分からなかったw
いつもニマニマ聞いてるだけですすみません(笑)
 
 
 
 
・「靴あと。~見上げた空、もっと広くて~」
・「Shining road 2011」
・「WARNING」
・「Oh Yeah! Go way!」
・「Hang glider」
・「砂の城」
・「メラメラ」
・「Faith」
・「ユメヒコウキ」
・「melody」
・「What can tonight」
・「Flaming ice」~「グローリー」~「Flaming ice」メドレー
・「Drive me wild」
・「灼熱フィンガーでFEVER!」
・「BEACH」
・「Vampire」
・「Dead or alive」
~en~
・「僕らの未来~3月4日~」
・「EASY GO」
・「Chain of love」
 
※さらにさらに順番変わりましたw さすが私の記憶力\(^o^)/
 
 
 
 
楽曲に関しては追加などはとくになく。
ここ広島も、最初の「靴あと」からdrasticsメンバーが揃ってて、和樹くんが登場という流れ。
多分ステージの広さで、とおるさんと和樹くんだけのときと違うんだろうね。
曲はやっぱり1番とラストサビの部分のみ。
福岡と大分ではフルで歌ったと思ったのは記憶違いだったかな。
 
 
DRIVE ME WILD
コールアンドレスポンスの一曲。
フロアを煽ってだけど、今回は一回目では少し納得がいかなかった模様。
二回目はお気に召してくれたようで、親指立ててグーのサインしてたw
なにこの可愛い子><!!
そして、率先して「YYY」とやって「Wild Wild Wild」のコールのとき動いてました。
「まあYって意味違うんだけど」みたいな話は、ここでだったか高松でだったか忘れたけど、一応ヒトコト添えてましたがw
この曲も本当にジャンプするからフロアが蠢いて楽しいのなんのって。
体重かかってくるから自ずと自分もそうなっちゃうわけですよ。
その重さと意思に反する動きが最高なんだよねー。
ライブのときのもみくちゃって一度味わうと本当に忘れられないくらいの気持ちよさ。
あ、満員電車とかは絶対に嫌だからねww
 
 
&Melody
終わった後か歌う前だったか忘れたけど、手元のピックをじーっと見つめてる姿が印象的だった。
「Melody」終わった後、弦の間にそっとピックを挟むのを見て、大事にしてるんだなあと。
 
 
fever!
ライブって本当にナマモノで。
生きているからこそ、そこにいる人の力で色々な形に変化するんだよね。
とりあえず、バンマス@doraちゃんのフリーダムさがついに臨界点突破したかなーっていう広島でしたww
「灼熱フィンガーでfever~」「フィーバーッ!!」っていう合いの手でね……。
今まではずーっと上にジャンプしてたのがさ……なんか急にdoraちゃんが腕をクロスさせてXつくってジャンプしだしたのよ\(^o^)/
いっつも思うけど、和樹くんは歌ってて、doraちゃんはその後ろでフリーダムに動き回ってるから、見えんのよねww
で、フロアの動きがおかしなことになってるのに気づいたときの和樹くんの顔がwww
doraちゃんはお構いなしに、サビ前にはすでに構えてて、胸の前あたりで小さなX作って反復横とびなステップするし、最後にはDAIGOのあの手の仕草になってたw
そして、このバンマスのフリーダムさ故、結構和樹くんは下手に行くことが多いんだけど、なぜか広島は妙に上手に来てくれることが多かった\(^o^)/
目の前で灼熱熱唱してくれたとか感激ですよね!!
100万ドルのスマイルももちろんいただきましたああああ★
 
 
BEACH
BEACHも割と和樹くんが下手側に行くイメージが多いんだよね。
もっちーがガンガン上手側から水鉄砲撃ってくれてるからかなあ。
イントロ流れ出したら、アンプの上に乗ってニヤってしたり顔して、和樹くん今回も水色の水鉄砲を噴射ーーー。
相変わらずもっちーの狙いは会場内満遍なく的確で、ギャーギャー言いながらびしょ濡れです。
思えば最後の最後まで毎回もっちーにはお世話になりましたww
もうどこでだったか忘れたんだけどさ、いつも【聖水w】の噴射って、「Flaming ice」の辺が多かったような気がするんだよね。
というか、記憶にある限りではこの曲で自分がいるところに聖水が降って来たことはないw
だって水鉄砲あるしww
で、もっちーからの攻撃に超ハイテンションで悲鳴上げて、とおるさんのあひるちゃん水鉄砲攻撃にキャーキャーと叫びまくってタオル振ってたら和樹くんが上手側にやってきた。
それでもってさらに騒いでたら、なんか口の中に霧状のものが色々飛んできた\(^o^)/
一瞬何が起こったのか理解できずww
 
なぜ「BEACH」で聖水噴射したww
 
テンションMAXになったのは言うまでもないですが、さらにサプライズな嬉しい出来事もこのあとのMCであったり( *´艸`)
 
とりあえず、ここ広島が今回のツアーで一番びしょ濡れになった箱でした><!
汗もすごかったけど、汗よりもやっぱりこの水攻撃の濡れ具合は半端なかったw
最高に盛り上がった! ありがとう!!!
そして、今回ツアーはセンター~ほぼ上手側しかいなかった私ですが、上手でイチバンよかったーと思えたのもこの広島でした!
 
 
 
~MCあれこれ~
 
順不同。
とりあえず、福岡並みにMC自由に色々語ってたなーっていう印象でした( *´艸`)
 
二年ぶりの広島!
なんだかちょっと緊張するという和樹くん( *´艸`)
大丈夫大丈夫、取って食ったりしないからw
 
お客さんに男の人がちらほらいたかな。
個人的に、広島・高松・大阪でしか気づけなかったけど。
最初の方で結構男の人も声を出してて、和樹くんがなんだかとっても嬉しそうにしてました。
「連れて来られたのかもしれないけど」って言ってたけど、多分連れてこられてたらそんな声出したりしないと思うから、きっとファンなんだと思うよ( *´艸`)
よかったねえ和樹くん。
そういえばデビューライブでもめっさ「和樹ー!」って呼ぶ野太い声が入ってるよね。
男の人も一緒に盛り上がれるライブっていいなーって思う。
Versaillesとかまさにそれですがww
 
 

広島入りして、とおるさんとdoraちゃんとシブケンさんはつけ麺を食べに出かけたらしい。
が、実際食べたのはイマイチだったとんこつラーメンだったとかw
「え、つけ麺食べに行くって言ってませんでした?」と、とおるさんの答えに戸惑う和樹くんw
とおるさん曰く、なんかこう……麺とスープが絡まりあうことなく、麺を食べてからスープで流し込むっていう。
私お店でラーメンとか本当に食べないからよくわかんないんだけど、とりあえず美味しくなかったと\(^o^)/
「俺とかつんどさんとKJさんは楽屋で(むさしのおにぎり弁当)を食べたんですよね」って言ったら、隣のかつんどさんが相変わらずギターを抱えながら無言でこくりとw
可愛い系キャラ持続中ww
……多分、KJさんも一緒に食べたって言ってたはずだけど、かつんどさんの反応しか気づけなかったw 下手のギター&ベースコンビは大人しいんだか大人しくないんだか分からない不思議ちゃんコンビで萌えるw
おにぎりの中にウィンナーとかが入ってるっていってたかな?
温かくって美味しいって言ってた。
「広島の人は食べたことある?」的なことを聞いたら、そこそこ手が挙がってたかな。
 
・福岡のむっちゃんまんじゅう
・広島のむさしのおにぎり
 
次回立ち寄った際の個人的ノルマww
っていうかむっちゃんまんじゅうを福岡に詳しい子数人に聞いたけど、誰も知らなかったんだけどどうなってるの和樹くんw
で、このむさしの話は翌日の高松でもちょびっと出たのでした。
その話はまた高松の回に!
 
ちなみに、「【おにぎり】と【おむすび】の違いってなにか知ってる?」との突然の問いかけがありました。
『知らなーい』というフロアの反応に。
「厳密には同じならしい」と、にべもなくww
ええええええっとなるフロアをよそに「うぃきぺでぃあって便利」という和樹くん。
和樹くんが言うと、wikipediaもたどたどしくうぃきぺでぃあって聞こえる不思議ww
なにをもっておにぎりとおむすびをウィキで調べたんだろうか。
まあ、探究心があるのはよろしいんですけどねww
 
 

広島には縁があってというところから。
前にも話していたけど、和樹くんの高校の修学旅行は広島~岡山~高松な流れだったらしい。
広島といえば! で、お好み村でお好み焼きを食べて、そこの下で待ち合わせをしたと。
そこの下っていうのは、クアトロの入ってるパルコ新館の下にあるなんかオブジェ? がある広場のことです。
それから、平和公園にも行ったという話。
なのになぜか話は平和公園じゃなくて鳩で盛り上がるww
公園にいる鳩を捕まえようとしたけれど上手く捕まえられないと。
しかも背後からそろそろと寄って鳩を捕まえようと手を添えての仕草つきww
「あいつらあとちょっとのとこで逃げてく。捕まらないわよーみたいな感じで」と、悔しそうに言う和樹くん。
捕まえようとするなっ!!
『捕まえたことあるよー』
という声に、「捕まえたことある人結構いる?」みたいなアンケートw
そこそこ挙がった手に、「捕まえてどうするんだよ」という和樹くん。
むしろそれは私がキミに問いかけたいw
捕まえてどうするつもりだったのww 記念撮影??
『キャッチアンドリリース』という声に「釣りかっ」っとか突っ込んでたような。
それから、子供の方が鳩を捕まえるのが上手いらしい。警戒心云々から。
平和の象徴でもある鳩を捕まえて、平和を掴むとかなんか上手いことを言ってたような、私の記憶違いのような……ww
 
鳩の話が一段落し『他にはー?』という声に、「広島で他になにかある?」という……。
『宮島はー?』と言われ、「……みやじま?」ときょとんとした面持ちの和樹くん。
 
えええええええええええええええ\(^o^)/
 
ちょww
私がどうしても行きたいと、朝から予定ねじ込んで行って来た宮島を知らないとww
まさかの展開に場内騒然ですわよww
drasticsメンバーもびっくりだわさ。
そんなざわざわに、「しょうがないじゃん! 日程組んだの先生だったんだから」みたいな言い訳をしよった。
翌日の岡山のチボリ公園? がもうなくなってたとかそんな話もしてましたが、とりあえず先生のせいにするなw
私が行ったとき修学旅行生とお年寄りと外人さんでごった返してたけど、やっぱ中心部からちょこっと離れてるしスケジュール的に厳しかったのかなあ。
勿体無い><
散策とか商店街が好きな和樹くんには持って来いだと思うよ、宮島。
ちょっと時間あったらぜひ行ってみたらいいかも。
私ももう一回、ちょっと落ち着いてじっくり回りたい。
 
 
そして、ライブにおいての広島話。
広島でライブっていうと、ナミキジャンクションを思い出すと。
和樹くんのファーストツアーの箱だったんだよね。
ちなみに、今度のVersaillesの箱もここです、羨ましい……。
楽屋も狭くって(たしか畳なんだっけ?)すごいとか。
キャパも狭いしゼロ距離なんだよね。言うならばeggman系?
ナミキジャンクションが好きだから、ナミキを提案するけどGOサインは出ないらしい。
「いっそのことナミキ3daysとかどうですか!?」という和樹くんにフロア大盛り上がり!!!
絶対に楽しいよそれーーーーー><!!
そんなんあったら、私しばらく広島の住人になりますwww
この間の札幌ライブでも道内ツアーやりたいとか言ってたらしく、勝手に言って怒られるとか言ってたかな( *´艸`)
リップサービスでも嬉しいよね、そんなこと言ってもらえたらさ。
でも北海道は「罠」でツアーあったので、ちょっとそこは優遇せんでください\(^o^)/
四国ツアーとか九州ツアー先にして><
 
あと、これもなんか広島だったようなーな記憶だけど、なんかCMだかの話になった?
反応する人としない人がいて、しない人はテレビ見てない人ですねとか和樹くんが言ってたような……。
高松だったかなあ。記憶が曖昧。
でもなんかうどんがらみのCMだった気がするから高松かなあ。
とりあえず、知らない私はテレビ見てない人と否定された\(^o^)/
いいもんねー。どうせ地上派とかホテル泊まった時ぐらいしか見ないしー←←
 
 

告知の一環だったかな。「ブギウギ★nightっていうくっだらない番組もやってます」という和樹くん。
フロアにブギ猫さんがどれだけいるか問いかけてて、そりゃもうほとんど手が挙がってたと思いますがww
「裸で見てるって人ー?」とか言う和樹くんww
なんか手を上げてた人がいたww 凄すぎるww
いや、本当に裸で見てるわけは……ない……だろうけど、あの状況で手を挙げられるのが凄い\(^o^)/
「恥ずかしがらないでいいよ。想像したりしないから」とかいいながら、めっさ目をカッと見開いて凝視しててアホすぎたwww
駄目だこのおバカなんとかしないとw
笑いすぎてどうにかなりそうだった。
 
 

私もツイッターで呟いたりはしてるけど、正直使いこなせてはいない!
そして、独特の用語もちょっとわかってない!!
しかし、そんな私の上を行くアホの子がいたことに安心したww
「慣れないながらもツイッターなんかもやってます」という和樹くん。
でも、やっぱり分からない言葉があるらしい。
「あごとか見かけたけど」
……あごー?
『ago?』
「あ、agoね!」
『でも過去はagoじゃなくてわず使う』
「わず?」
『昨日和樹ライブわず』
『明日和樹ライブうぃる』
「……うぃる?」
『うぃるは未来』
\(^o^)/
なんじゃこの用語講座ww
側の人が得意げに色々と和樹くんに教えてましたが、私の頭も???でしたわよw
和樹くんはもっと????だったに違いないww
ちなみに、あごー発言で既にお腹が痛くなってたのは言うまでもないww
agoをあごってwww 酷すぎるww
とりあえず、日本人なんだから普通に日本語で良いじゃんっていう話に落ち着いたはずw
和樹くんは最近よく「なうなう」言ってますがねw
この流れだったか定かではないですが「なうい」っていう話にも。
「なういって死語だよw」と言う和樹くん。
和樹くんに言われたくないよね(笑)
今のご時勢、”なうい”って知らない子もいそうだなあ……ブルブル。
 
 

ツアーも終盤に差し掛かり、和樹くんの手首にもカラフルなラバーブレスが。
一つずつ見ながらしみじみと。
なんだかライブがないときでも、最近は外さずにつけてることが多いらしい。
『お風呂はー?』みたいな問いかけに、「風呂のときはこうやって……」と、ラバーブレスと手首の間に指を入れてごしごしする真似を( *´艸`)
きゃわー。
『汚いー』とか『うわー』とか『無理』とか私の周囲からは聞こえましたが……これが世に言う貶し愛? 本人前にしてきっついなーとか思ったけど(^^;;;
布じゃないしゴムだから、洗えば落ちるしそんな汚くないよねえ。
それだけ各会場と今回のツアーの思い出を日常でも肌身離さずいてくれてるって思えて、私は素直に嬉しかったけど。
ちなみに、匂いはフローラルの香りならしい。
自分の手首の匂いをくんくんと嗅いでました。
加藤さんちの石鹸だかボディーソープの香りですね、わかりましたww
うちは柑橘系です←実にどうでもいい私の情報ww
 
 
JOKERDK
地方の箱では、やっぱり結構尺を取ってJOKERとしてのことを話してくれてると思う。
それはもう、私もユニット結成でソロ活動休止の一報耳にしたときには、吐き気とショックに襲われる動揺っぷりでしたが(^^;;――2011.09.17の日記参照のこと。
面と向かって色々と話を聞いていると、前回のライブ休止を宣言したツアー中よりは、和樹くんの前言撤回な言葉も少ないと思う。
そこには、やっぱり自分たちが主導でやっているモノを届ける自信やこだわりがあるからかなあと思えることも多くなってきたこの頃。
お客さんから「頑張れー」という声が出たんだけど、「それもう一人のヤツに言ってもらえる?」と。
少し苦笑い交じりの口調。
やっぱりDKは、色んな意味でプレッシャー感じてるのかなあ。
支える和樹くんの口から出た言葉に、そんなことを思った。
そんな和樹くんとDKこと伊達幸志くんのユニット「JOKER」。
「男にだけれど運命を感じた」と言った和樹くん。
「男も惚れるような、そんなものを目指したい」そういうニュアンスのことを言ってた。
ロック色を前面に出していけば、結構男の人のファンも付いてくると思うよ。
DKのギターは弾き方というかPVでの魅せ方もなかなかいいと思うし。
そして和樹くんたちは、一緒にカフェで打ち合わせとかをしているらしい( *´艸`)
なんか可愛いなあー。
来年でっかくデビューライブがステラボールで。
夏から秋にかけては、東名阪だけじゃない、全国ツアーをぜひやってください。
本当に心待ちにしているよ。
欲を言えば、他のエイベのアーティストさんみたいに、ショッピングモールとかでリリイベミニライブと握手会とかもやってもらいたいぐらいだもの。
その方が、地方へのアピールも出来ると思うし。
 
 

ライブ前の週間予報では危ぶまれてた土日の2daysだったけど、広島はお天気にも恵まれ。
『雨降らせないでねー』というお客さんの声に「そういうこと言うかなあ」とちょっとふて腐れモード(^^;;
まあまあ。
「みんながいるから大丈夫」みたいなことを言いながらも、ハリキリ過ぎないようにちょっと小さくなってようと背中を丸めてたかな。
あんなに体格のいい子がそんな姿をすると可愛くて仕方がないw
大阪での体育座りしかり。←これはまた大阪のときに★
そしてハリキリ過ぎた結果の雨神さま光臨のファイナルへと続くのであった……\(^o^)/
 
もはやてっぱんネタでもあるお天気話ですが、話がついつい脱線しがちに。
そんなファンとやりとりをしながら、優しい口調で笑って「お前ら本当バカだなあ」って。
言葉の奥にすごく柔らかい温かさを感じて、バカだよごめんね、みんな和樹くんが大好きなんだからって改めて思った。
 
 
Peach()
どこでだったか忘れたけど、和子とPeachちゃんの話になった。
和子は女の子(とりあえずオカマじゃなくて女の子ww)で、Peachも女の子。
今は二人でお留守番をしているらしい。
でも女の子同士だから色々とあるらしい……www壮絶なのはヤメテw
和樹くんミニストーリー製作乙\(^o^)/
「寝るときには潰さないように気をつけます」
最後はなぜか自分が潰さないように気をつけるという話になってたけどw
 
 
drasticsX
来ました! もう広島のメインイベントでしたねwww
ことのはじまりは、drasticsのメンバー紹介から。
本日のKJさんはブラジルよりお越しで。
それぞれ紹介していってたんだけど、かつんどさんが「今日は秘密兵器がある」みたいなことを。
そして足元のペダルを踏んでマイクで声を出したら、なんだかギターの音が(゚Д゚)
おおおおおおおお!! っとなるフロア。
その流れからのー! バンマスのターンww
doraちゃんにもそんなテクに期待が寄せられます。
がっ!!!
 
失敗\(^o^)/← お約束過ぎてw
 
とおるさんが容赦なく「はいXジャンプね」的なことを言って、キィボードで灼熱のサビ部分の演奏を!!
凄いことよ!?
とおるさんの灼熱のパートってこんななってるんだって、めちゃくちゃテンションあがりまくり!
そしてフロアも歌いだし、バンマスはギターを置いて「フィーバー!」でXジャンプをwww
和樹くんも爆笑しながら、「歌ってたらお客さんの動きがおかしなことになってて」と言ってたw
ですよねー。だってXジャンプですもんね\(^o^)/
「俺らはX-JAPANじゃなーい」と言ってましたが、とおるさんが和樹くんにも無茶振りを。
「俺がやったら天井に届くよ?」と。
そう、クアトロはステージ高い上に天井が低いというちょっと変わった箱。
横幅は結構あるんだけどねー。
そんな中、とおるさんの伴奏に合わせてーの、フロア大合唱ーの、和樹くんのXジャーンプwww
もちろん、フロアの皆も一緒にXジャンプしまくりましたよ><!
和樹くんはさらにジャンプして、本当に天井に届きそうだった!!
伸び伸びと元気にステージを飛び回る和樹くんが可愛くて、見てて本当に元気が出たよ!
そして、このXジャンプの流れは高松→大阪へと受け継がれ、大阪ではかつんどさんの口から面白い発言が飛び出すのであった……ww
 
 
 
最後の挨拶のとき、とおるさんがなぜか崩れ落ちるという\(^o^)/
はっちゃけすぎたんだろうかと、ちょっと心配になっちゃいましたが!
素晴らしい笑顔と歓声に包まれた広島公演でした!
二年前の和樹くんのテンションには、本当にどうにかなってしまうくらい心配したけど、今回は本当に素晴らしかった。
ますます広島が好きになりました。
願わくば、ナミキジャンクションでもやって欲しいなー。
でもクワトロのスタッフさんも好きなので、ここも大事にしたいなあ。
「No.1」の演奏は1番までで終了でした。
 
 
この後、まさかのグッズにラバーブレスが残っているという現場に遭遇((゚Д゚;;;))))
「まだ残っているんですよ。いかがですか?」と。
頼まれてた関係で、一本しか手元にはなかったのでもう一本お買い上げ。
そしてここで買った一本が、後に名古屋の紫と交換していただける一本となったのでした。
大分は難しいけど、それでも参戦した分の6本として揃えられたからよかったかな。
お買い上げしたら、スタッフさんにすごい「ありがとうございます!」って言われたよ(^^;;
もしかして、他会場で売れ残りとかなかったのかなあ。
売り子のスタッフさんも皆とっても感じのよい方々で、やっぱりクアトロのスタッフさんいいなあってしみじみ。
 
 
ホールでちょっと飲みながら、明日のクリスマスチケ取りの段取りをTちゃんと話してたら、肝心の写真を撮るの忘れたという\(^o^)/
前回もクアトロ写真撮ってないし!
あの綺麗なワインレッドの……。・゚・(ノД`)・゚・。
 
 
その後は、前回は行けずに断念したから今回は絶対に行くと決めていた広島のお好み焼き&鉄板焼きのお店に!
ここでもお店のおばちゃんがすごく感じの良い人でですね。
店内にはすっごい色んな人の色紙があって、有名なところなのかな?
「ちんちくりん」というお店で、ホテルから5分、パルコから10分ぐらいのとこ?
焼き牡蠣も食べれたし、ホルモン焼きの塩もめっちゃ美味しかったー( *´艸`)
チーズお好み焼き
焼き牡蠣
ばったばたしてたので、一緒に行ったMちゃんを送り出し、私一人でお好み焼きだけ食べましたがw
ホルモン焼き
目の前で作ってくれて、本当に熱々でできたて。
ご当地グルメはやっぱり食べなきゃ来た感じがしなくて駄目ねー><!
 
 
 
そしてホテルに戻り、色々メンテナンスしてw
翌日の高松に備えるのでした……。
 
――今回もこれだけで1万超えたー。
どんだけ書くことあるんだって話w
しかも宮島の話はほぼ書いてないのにね。
 
 
 
【広島/CLUB QUATTRO】