記事一覧

Kazuki Kato Live "GIG" TOUR 2018 autumn ~Ultra Worker~ @金沢

2018.10.27

ファイル 97-1.jpg

和樹くん秋ツアー初日金沢!

宇宙軒食堂と迷いつつ、結局グリルオーツカでハントンライス(小←毎度ながらコレ重要!)食べてから物販へ。
西茶屋町行く予定が、結局岩盤浴と温泉で終わってしまった\(^o^)/


物販はクジを。
各会場2回ずつやろうって決めてたので、チャレンジ。
またクリアファイルかアクキーだと覚悟してたら、まさかの和はんかちとブレスレット( °_° )
幸先良いね!
あと狙うは、お菓子と巾着袋!


AZ久しぶりだったけど、こんな狭かったっけ? ってびっくりした。
お友達が77と言うラッキーな番号のチケット取ってくれたので、真ん中には行けたけど、前回の仙台と同じPA卓の前\(^o^)/
下手側に大きなカメラ入ってて、資料用かなー? って見てたら、終演後のフライヤーにツアードキュメントと豊洲配信のがあって納得。
最後和樹くんがはけたとき、カメラマンさんも下手側袖にそのままカメラ持って入って行ったから、各会場のライブ直後の姿も見れるんじゃないかなあ?


セトリはそこまで変わりはないけど、夏ツより例の個人的に感じた間延び感は少なくて、3つのゾーンプラスアンコールで、メリハリのある好印象でした。


LADY GOでまたDoraちゃん左右回転しまくり→途中フラフラとよろめくってのに、ヒヤヒヤした(笑)
もっちーがBEACHのとき縁が電飾なメガネかけてきて笑ったり。
和樹くんは途中はけずにずっとステージにいて、衣装替えはアンコールだけだった。

「よいしょ」って声を拾われて、年を感じるみたいな話してた(笑)

トオルさんが10時頃集合なのに、起きたら9時半だったって話して、またか……となって笑ったけど、まあなんとか合流出来て良かった。
とりあえずかがやきの後ろから乗り込んだけど、全席指定って言われて……っていう\(^o^)/

昨日は「新曲を持ってきました」って言って。
曲名は「answer」。
今の時代、SNSなどで顔も見えない相手を傷つけたり、偽ったりしている。
そういうことを歌った曲。
めちゃくちゃアップナンバーだけど、昨日はこのタイムリーすぎる楽曲の歌詞が気になって、とにかく集中して聞いてた。


正直、和樹くんと握手するのもしんどいくらい辛いなって感じてたし、実際コレ聞くまでそのつもりだった。
でも、聞き終えてめちゃくちゃ自己嫌悪になった。

私って、やっぱり和樹くんの歌が好きだし、何があってもこの10年、実際私が見てきた姿は本物で、そこに嘘はなくていつだって真っ直ぐだった……。
イチバン大切なとこ、ぽっかりなくしてしまってた。


この気持ち、しっかり伝えなくちゃいけないって。


「お疲れ様です。
最近ね、ネット上で色々あって、辛くてしんどくて、もう無理かなって思ってて。
でもね、今日の新曲聞いたら、やっぱり今まで自分が見てきたものを信じたいし、これからもそうでありたいって思って……」
「うん、うん。そうだよ。だから一緒に頑張ろう?」
「うん」
「また待ってるから」
「ありがとう……」


不覚にも泣きかけた……。


和樹くんにもマネ様にも言われれば、ソレを信じるしかないんだよね。
そして、自分自身の目を。

どこかでツアー中お手紙書かなくちゃ……だなあ。


金沢AZは、過去ボトルのラベルの粋なサービスあったから楽しみにしてたけど、変わってしまってて寂しかったなあ(´;ω;`)
2014年SASFツアー@金沢AZ