記事一覧

Kazuki Katol Live "GIG" TOUR 2017-pop'n splash!@柏

2017.06.03


 
ぽっぷんすぷらっしゅツアー二日目柏。
昨日の重さもあり、大丈夫かと心配してたんだけど、和樹くんのテンションは少しは持ち直してきたかな。
 
お友達のおかげで、ありがたく最前に入らせていただきました。
お気に入りな下手側。
 
昨日の今日ではあったけど、歌に関してはちょっと良くなった。
歌い慣れたのでも音外れる、歌詞間違える、表情固い、笑顔ひきつり気味、目が泳いだりうつろ、挨拶してからいつもの倍以上の長さで頭上げない、はけるときも腕あげたりタオル振ったりしない。
そんなのからのスタートだったから、だいぶ甘々ではあるけど( ̄▽ ̄;)
 
 
私たちのいたとこ、超常連様のお知り合い方も後ろにいたのもあり、和樹くん久しぶりにバーに足かけて身を乗り出してきたよ(笑)
1回目くるとき、なんか私の手元見てるなあと思ったら、踏まないように気をつけてたのねw
以降ちゃんと開けてたら、珍しく2回目もあり。
しかも2回目めちゃくちゃ長くて、この挙げた手どーしよ、みたいになったのは言うまでもない。
不可抗力なら仕方ないけど、やっぱお触りは申し訳ないよね。
 
あんま最近これやらなくなったし(箱によるからね、距離や極端な段差あると無理)、記憶にある限りじゃ私されたの、eggmanと岡山だけだな。
 
KJさんがvisa切れで来れなくて(笑)変わりにRAYJIさんが!
衣装もヒラヒラ、黒! めっちゃ可愛い(*´ω`*)
とにかくプレイしながらニコニコ、一緒に口ずさむ、フロアひとりひとりをよーく見てる。
私は基本和樹くんが視界から見えないとこに行ったら無駄に振り返ったりしないので、目の前でプレイしてくれてる人を見てるけど、まあ何回目合ってうんうん頷かれたか(笑)
ほぼ目の前だったしね。
勝人さんもわかりやすくて、別にニコニコとかはしないけど、私たちのノリにギターと頭振りで答えてくれるから\(^o^)/
今回改めて思ったのは、お友達とも話してたけど、ライブもキャッチボールなんだよね。
プレイに応えて盛り上がり、メンバーもそれにさらに呼応する。
言葉ってある意味いらない。
 
 
印象的だったのは、途中激しい楽曲終えたあとお水飲んでて和樹くんから視線外してたんたけど、ふと顔上げたらマイマイがこっち見てて目が合って、すっごい二カーって笑顔くれて。
まあそりゃ、私も満面の笑みで返したけど、なんか散々暴れて引かれてるかなー的な勢いだけど、こうやって笑顔くれるのは、応えてくれてるんだろうなーって改めて思ったわけです。
 
なにが言いたいかって言うと、私が私がってMCで声出すのは悪いことじゃないけど、やっぱ音楽通してコミュニケーション取りたいなって話。
 
 
珍しくといえば、柏は今までライブ参加してきてはじめてだなあ。
最後の挨拶のとき、下手のこっちに挨拶したあと頭あげたら、前列に向けて小さく下の方で両手でグーの仕草くれたの。
びっくりしちゃったけど、めちゃくちゃ嬉しかった。
それって、うちらのエリアの熱や思い、言葉にしないけどライブ通して感じてくれて、良かったってくれたんだよね? って、隣の友達と感激したよ。
あんまそういうこと、ライブ中以外しないから余計に。
 
 
変な考え方したらたくさんご褒美もらいすぎたんだけど、それよりも、新横浜のテンションから持ち直してくれて、少しはライブを楽しめたんなら、それは私たちの本望です。
苦しい顔しながらステージに立つ姿より、はしゃいで笑顔な和樹くんが見れたら幸せだから。
 
そんな挨拶ですが、RAYJIさんの脛はツルツルで、おにゃのこより綺麗なおみ足でした(笑)
 
 
 
話変わって、そばにいてで、今日は最後の笑顔が昨日の悲痛さがなくて、儚いけど綺麗な笑顔だったのが良かった。
あと、fire soulのときに和樹くんがジャンプして両足後ろに曲げるの、めっちゃ好きーー(≧∇≦)
 
 
 
 
ということで、柏の小話終わり。
Zepp名古屋行く支度はじめなきゃ。
お風呂でリフレッシュ、気持ちよかったー。


【柏PALOOZA/千葉】