記事一覧

Kazuki Kato Live "GIG" Tour 2014~Sing a song fighter~(in 梅田CLUB QUATTRO.2014.6.10)

2014.06.10

3daysを終えて、ほっと一息の空き日。
だけど、大阪で行きたい場所=「水曜日のアリス」心斎橋店があったので、この日も朝から色々準備。
暑かったし、と、駅までタクシーで行ったものの、まさかの行く先行く先工事してて渋滞。
ちっとも進まなくて、もうかなり焦った。
結局岡山駅着いたの、バス発車の3分前……。
桃太郎さんのお写真を撮ろうと思ったけど、撮れずじまいでした。
次の機会に!

大阪着いたらもろもろの用事を済ませ、ホテルで温泉に入りながら、なんかようやく疲れをリセット出来たかなーという。
マッサージチェア座って癒されてたら、完全に寝ちゃってました\(^o^)/
 
 
 
翌日はお昼を目処にクアトロに向かったのに、案の定迷子……・゚・(ノД`)・゚・
結局着いたの13時前だったし、なんなのこの方向感覚のなさ。

大阪では荷物を送り返すつもりだったので、ようやく他のグッズもお買い上げ。
って言っても、マグネットとTシャツぐらいだけど。
あとはガチャガチャね!
キーカバーの出現率もかなり高い\(^o^)/
ここでようやくタオルホルダーが出てくれて嬉しかった><!
大阪のラバーブレスは緑。

文字がここだけうっすらピンクっぽくて、ちょっと可愛かった(*´∀`*)
ちなみに物販会場も10階にございまして、こちらまで歩いて向かいます。
待ち時間もこの階段でだったけど、まあ名古屋のダイヤモンドホールに比べれば全然マシだったんだな、と、後になってしみじみ思いました……。
入場前はエレベーター使って上がれたよ。
 
 
 
Kazuki Kato Live "GIG" Tour 2014Sing a song fighter(in CLUB QUATTRO.2014.6.10)


 
 
 
この日は久々の最前で、ツアーはじまって初の上手側ー。
勝人さんの目の前です、ええw
他にもお友達がたくさん上手側にいたので、テンションとノリはかなり高かったと思うよ(゚∀゚)=3
クアトロは元々が映画館だったということもあって、段差で作られてて、多分どこから見ても見やすい箱なんじゃないかな。
ステージも高くて、横幅も結構あったし。
入場したらすぐ前にカメラがあって、あれ、もしかして? と思ったら、フロアに行ったらMJTVのいつものスタッフさんたちがいらっしゃって(*´∀`*)
やった! 久々にオンエアーーある!!
どうか映ってませんように、と思いつつも、多分それは不可避だろうな……。
 
 
 
ライブ中は基本カメラさんが前を行ったりきたりしてたので、あまり和樹くんは乗り上げるほど近くには来なかったかな。
その分勝人さんのポジションが、大阪では前に結構空きがあって、グイグイ前に出てきてくれた。
「Flaming ice」のときとか目の前で膝立ちして反りながらギター掲げて弾いてるので、上手側ノリノリである( *´艸`)
MCで振られたときとのギャップがすごすぎるので、いつも驚いちゃいますな!
下手に和樹くんが行ってしまったときは、無理して見ようとすると疲れるので、思いっきり勝人さんやトオルさん、マイマイを堪能しておりました。
本当、「G線上のマリア」「セイテンノヘキレキ」「Legend is born」「instinctive love」のマイマイは、ドキドキするほどパワフルでめちゃくちゃかっこよかったです。
「LADY GO!!」のときに、超ニコニコしながら口パクで歌いつつトオルさん見てたら、めっちゃにこやかな笑顔頂いて頷いてもらい、これまたキャー! となり。
トオルさんが弾きながら両足をぴょんぴょんと横にやるのが、妙に可愛くてツボった。
 
――あら、肝心のライブ中の和樹くんの記憶があんまりない\(^o^)/
あ、ときおりカメラ目線やってたのを、カメラさんの画面越しに見てました、私w
 
 
 
「HIGHER DREAM」終えて、ツアーのタイトルコールを言ういつもの部分。
その前にフロアがお天気のこととかあれこれ言ったのかな?
いつもと勝手が違う感じになっちゃって、もう一回仕切りなおししたw
オンエアではどうなるかな(笑)
 
どこかのMCのときには、楽曲終わってシーンとなって。
こういうときって誰かしら名前呼んだり、なんかあれこれやってるけど、珍しく静かで。
「喋ってもいい?」か「喋らないほうがいい?」だったか細かくは忘れたけど、ちょっと遠慮がちにフロアから上がった声に、なんか可愛くて笑ってしまったw
どんなお伺いだっていう(*´∀`*)
和樹くんも笑いながら、気を遣ってくれてありがとうみたいなこと言ってたw
あと、ここでも岡山から引き続き、雨男の話してたかと。
 
そう、開場ちょっと前に降り出してきたのですよ、この日。
だけど和樹くんは降ってるの見てないって認めなかったw
ライブ中に報告を兼ねて、降ってきたってことは言ってたけど\(^o^)/
ちなみに、ライブ後は上がってました、ホッ。
他には、中村屋のコロッケが美味しかった(^q^) と語ってた。
 
 
7月は梅芸でベスの公演があるって話から。
R&Jや真田ですっかり長期滞在していた大阪。
梅芸周辺はとっても詳しくなったみたい。
ロフトのそばにゲーセンがあるでしょ? あそこにダンレボが置いてあるんだけど、普通は一台でやるのに、二台を駆使してやってる人がいて。
もうなんか、すごいものを見たって感じで、その場にいたとかw
そしたらそのすごい人が、フロアにいた人の知り合いとかって声が上がり、えええー! って(笑)
狭すぎだよね、世の中w
しかも和樹くんがそのプロってる人の動きを真似するのね( *´艸`)
後ろ足でステップ踏んでくるくるしたりしてて、めっちゃシュールだったw
なんでその動きすらぎこちないんですか。
 
昔、家にもダンレボがあってやってたけど、難しくなると間に合わなくて、両手両足使ってやってたと。
あるあるw
和樹くんはうちの弟と世代がほとんど一緒だから、大体はまってたものとかかぶってる分、生暖かく見てしまう姉心です(笑)
ちなみに和樹くんはダンレボよりビーマニ派だったそうで。
私はビーマニのが苦手><、
ポップンとかも無理だったなあ。
 
 
 
大阪でだったと思うんだけど、この年になって、出来ることと出来ないことっていうのがどうしたってあるっていうことを感じるようになったという話をしてたかな。
昔みたいにがむしゃらにやれば出来るっていうのではなくて、出来ないことのなかでも自分のやり方を見つけてやっていくっていう。
そんな話を聞いて、和樹くんはやっぱり大人になったし成長したなあ……としみじみ感じたんだけど、それがここでだったかはちょっと定かではない。
いちお、ここに入れておきます。
※あくまでもそんな雰囲気の話をしてたってことで、本当ニュアンスなのでご了承ください。
 
 
 
「リアル」歌うときに重心を後ろにかけながら、少し姿勢低くして歌ってるのにようやく気づいた(^^;;
ロックっぽくてちょっとカッコいいよね。
 
 
あと、「LADY GO!!」のラストでこぶしでパンチするとこ、最初は軽くやってた感じだったけど、気づいたらなんか超力いっぱい空手のごとくやってたのって、この辺りからだったんじゃないかなあ……。
そしてそろそろ、皆仕事してるでしょ? 今日休んできた人? とかの問いに対し、手を挙げるのが憚れるように感じ始めている、有給消化10連休中のワタクシ←
 
 
それから「BEACH」や「灼熱」が終わった後、「もっとかけてー」に反応しだしたのもここ(^^;;
「俺って悪いコ……」って言ってニヤケながらほっぺたペチペチしてたんですが……。
「分かる人だけ分かればいい」的なこと言ってたけど、ここからどんどんとエスカレートしていくのであった( ̄▽ ̄;)
 
 
 
enでは昨日の衝撃的な虫取り少年姿ではなかったので、ホッとしたやら寂しいやら?
麦わら帽子はー? の声に、ルフィが持って行っちゃったって言ってたw
バンメンと和樹くんのハイタッチが、どんどんマイマイいじりになってったのも大阪あたりからだったかなあ。
マイマイが一撃和樹くんのお腹にパンチ食らわして(素振りですもちろん)からのタッチって、大阪だったっけ?
めっちゃ笑って、「マイマイ! マイマイ!」ってコールになったんだけど、大阪か金沢だったかあやふや。
 
 
 
終演後の握手は、10階から1階というかもう地下まで行ってたよね……超長蛇の列。
和樹くんも絶対疲れてるだうし、超高速回転だと思って別になにも言うこと考えてなく。
前に男の人が一人でいて、私その次だったのね。
握手のとき、まーそれは嬉しそうなお顔で男の子とお話してる和樹くん。
「今日もお疲れ様でしたっ。男の方のファンがいて良かったですね(*^^*) では、また明日ー!」
この間、和樹くんが両手で握手してくれてるのに、左手を外してその去って行った男の人を指してしまったっていう……\(^o^)/
なんかもう、握手のありがたみなんだと思ってるのっていうか、アホすぎる。
あ、でも和樹くんは思ってたよりも疲れきった感じではなくて、ちょっと安心しました。
 
この日は最近あんまりドリンク引き換えでアルコールはやってなかったんだけど、ジャックダニエルのジンジャー割があったので、それを頼んだのよね。
結構濃くて美味しかったです(^q^)
そしてグイッと勢い良く。
思えば、握手であんなお間抜けなことしたのは、このせいだってことにします。
え、私があれぐらいのアルコールで酔うわけがないって? (^ω^)
 
 
 
終わってお友達が降りてくるのを下で待ってたら、GUNJOVIさんたちがもう機材ばらして、トラックに積み込んでた。
本当、このツアーは過密スケジュールだったし、地方回ってるときは特に、皆さん息つくまもなく片付けと準備に追われて大変だっただろうなと思います。
改めて、感謝の気持ちを書かせていただきます。
 
 
 
そして会場近くの居酒屋で打ち上げー。
串焼きとかもろもろ、ビールにハイボールに、ここまであんま飲んでなかったけど、この日はちょっと飲んじゃったかな。
でも、めっちゃ楽しかったし、いろんなお話聞けたし話せたし、やっぱ素敵な時間です。
気づけば深夜も2時を回っていたっていう……(((( ;゚Д゚)))
ホテルに戻り、荷造りしてたらもう朝方。
ちょこっとだけ眠り、金沢に向けて出発準備をするのでした!
 
金沢へ移動に続く。
 
 
 
【大阪・梅田クアトロ】