記事一覧

『ヴァンパイア・ストーリーズ(VAMPIRE STORYS)』BROTHERS編・CHASERS編

2011.10.13

『ヴァンパイア・ストーリーズ(VAMPIRE STORYS)』BROTHERS編・CHASERS編(2011.10.13/10.17)
 
 
ということで、『ヴァンパイア・ストーリーズ』をBROTHERS編・CHASERS編共に見てきた!

非常に残念なことに、グッズはほとんどそろってる(メイキングDVDでさえ扱ってる)のに、肝心要なパンフレットが結局二回ともなくて、帰り際に入荷に関して聞いたけど、やっぱり未定とか。
本当にふざけてる……!!
これはもう、『神様ヘルプ』のときみたいに、パンフ同梱バージョンも作ってくれないと暴動起きますよ(^ω^##)
変わりに……ってわけでもなく、もともと買うつもりではあったけど、ノベライズ版をお買い上げ

 
両日とも平日に観にいったけど、昨日は誰も居ないって日記書いた後、じつは結構人が来て、多分最終的には20人以上はいたんじゃないかな?
近くにキャリー持った方がいらっしゃって、この方もしかして和樹くんライブからのアイ様かなーとか勝手に思ってたりしました。すみません(笑)
 
 
 
以下、盛大なネタバレ含みますので、未見の方や知りたくない方は絶対に見ないように!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アイ様の……アイ様のラストシーンが間違いであって欲しいという一縷の望みをかけて見たけど……。
見たけど……。
 
 
 
いやあああああああ、アイ様あああああああ(本日2回目)
 
 
 
 
 
正直、シュウも死ぬと思ってました。
むしろアイ様と、そして離れ離れになったセイが生き続けてくものだとばかり……。
アサギとヒサコが死ぬのは予告からかなりばれてたけど。
あと、ミドリが死ぬのもちょっとびっくりだった。
 
ってかアイ様、「ミドリの血を吸え。そうすればミドリも俺たちの仲間になるんだ」とか言ってセイを懐柔しようとしてましたが、いざ吸わせて死んだ後、「残念だったな、全ての人間がヴァンパイアになれるわけではない」と、サラッと言ってのけてめちゃ鬼畜www
それほどまでに、幼いころに誓った”弟を守る”という、アイにとっての生きるための大義名分の意味が大きかったってことだよね。
私が和樹くん目線だっていうのもあるんだけど、やっぱりアイは救われて……報われて欲しかった。
アイが覚醒した後、セイが同じ目に遭うことをわかった上で、5年もの孤独を耐え。
戻った先にあったのは、セイからの拒絶、そして死。
あまりにも不憫すぎて泣ける。
一筋涙が出ましたよ、映画館で。
 
KAMIJOがASCENDEAD MASTER(私がこの映画とVersaillesが出会うきっかけになったPVだと勝手に思ってる、ヴァンパイアがテーマな作品)で、「憎しみを争いを 孤独と引き換えにして 今吸い出してあげよう」という歌詞を書いてるんだよね。
これはやっぱり、永遠の命を得ることの代償が孤独っていうことなんだろうなって、なんだか改めて思った。
アイ様を見て、KAMIJOがこの映画にVersaillesの世界観を前面にぶつけてきてるのを見て、さらに思った。
 
 
BROTHERS編の終り方を見て、「アイ様が捨てられた\(^o^)/」とか思ってたけど、その先にあるさらなる非業を思うと……思い出すと、それだけで切なくなる。
シュウとアサギが廃ビルに入ってくるシーンで、悲しくも虚ろな眼差しで空を見つめるアイ。
メイキングのときからすごく気になってたんだけど、勝手に私、あれは数年後のまた孤独になったアイ様なんだろうと思ってた。
のに、実は……あの捨てられた直後だったなんて。
全てを失った、生きる意味さえも。
そんなアイ様の心をさらに乱して苦しめた「バケモノ」の一言。
これは正直かなりきたなあ。
哀れすぎて涙が……。
本当に空虚な表情で、見ていて染み渡る切なさと、触れたら消えてしまいそうな儚さをはらんだ美しさ。
これ以上アイを追い詰めないであげてと思ったけど、そうもいかないわけで。
 
 
 
第一さ、昨日和樹くんライブで続編の話してたやん!!
そりゃ過去話とはいってたけど、まさかアイ様死ぬとか思わんし!!
これはもう、マジで過去話でアイ様が下僕を連れるようになった詳細経緯と、あとそんなアイ様を実は支えていた先輩ヴァンパイアで、KAMIJOが出ればいいと思うよ(*´艸`*)
ってかむしろ私が脚本書くから出てくれwww
絶対似合うしKAMIJOのヴァンパイアww
PVでやってるくらいですからね。←←アセンデッド
だってさ、20歳迎えて純血のヴァンパイアになったアイ様に、色々な情報がもたらされた経緯ってあるわけじゃない?
ノベライズ読んだけど、明らかに第三者的なものから知らされた……もともとアイが知りえていた情報ではないものを得ているということは、なにかしらの協力者や、相談相手がいたわけじゃない???
やっぱKAMIJOやって><!!!
そんなことになったら、失神します私\(^o^)/
 
 
そうそう、ノベライズといえば、ミドリってアイのこと結構好きだったんだね。
映像見てる限りではそんな感じしなかったけど、原作読んだらそうだったんだ、と。
まあそれよりもアイ様をお慕いしていたヒサコの方が切なくて可哀想だけど……。
 
 
さて、話を戻して。
アイ様の執拗なるブラコンっぷりは色々面白くて、染み付いた血の匂いを流すためのシャワーシーンもあったBROTHERS編もいいんだけど、個人的にはやっぱりCHASERS編かな。
基本、私寡黙な人が好きなんです、男でも女でも。
FF8のスコールとかめっちゃ好み\(^o^)/ ←実にどうでもいい情報w
だからヒサコとか結構好きだし、もちろんアイ様とかストライクゾーンなわけです。
アサギも好きだなあ。
あの、1から10まで言わなくても、そばにいるだけでいいっていう雰囲気が好き。
だから、CHASERSのラストはアサギ死なないで欲しいけどアイ様はもっと死なないで欲しいしやめてええええ! な状態でした。
ヒサコもめっちゃ可哀想。
 
 
あとはそれ以外の話としては、先週リアルタイムでも書いたけど、アイ様のコートの下の白シャツがキラキララメ入りで超笑ったとかww
 
そしてアクションシーンは本当に素晴らしい出来栄えだった!
メイキング思い出したら、セイとのシーンはついつい笑いが出てしまうけど。
アサギのシーンも迫力あってよかったなあ。
アイ様に押されて、シュウとアサギが一緒になって転ぶシーンがなかなか良かった。
本当に足も絡まりあってて、なんかリアルさが出てたなー。
 
 
 
楽曲に関しては、KAMIJOやっぱ凄いわって一言に尽きる。
BROTHERS編はどちらかと言うとシンフォニックメタル調も多くって、まさしくKAMIJO節! な感じだったけど、CHASERSはKAMIJOの楽曲に和のテイストが入るとこうなるのか、という一面が。
フルートかな? それと太鼓の組み合わせは斬新だったなあ。
そっと添えられるピアノの旋律は、どれをとっても優しくて切なくて、そして伏線もあって。
アクションシーンではもう本当にヘドバンしたくなるぐらいに滾りようだったしww
BROTHERS編のオープニングとか本当に鳥肌モノですわよ。
手負いのアイ様が森の中を駆け抜けてくシーン。
 
 
昨日のライブの後に和樹くんファンの方々とお話してたとき、シュウ役のばーちょんも続編がなんとかって匂わせるような発言してたらしく、そして昨日の和樹くんの発言といい。
興行収入的にはどうかわからないけど、でも続編とかあったら本当にうれしい。
そのときは、『アイ様の空白の5年間編』と『シュウとセイのバトル』で分けて作ってくださいね。
アサギはシュウの方にがっつり友情出演で(*´艸`*)
でも、シュウにはアイ様の血が混じっているわけじゃない?
そこでアイ様復活ですわよ\(^o^)/
もしくは、アイ様のDNAを察してシュウとの争いをやめて丸く収まるとか??
で、アイ様のその過去話にはKAMIJ(ryww
いや、無理は言わないからせめてまた主題歌は彼らで。
まああるとなったら、間違いなくなるとは思うけど。
なんせあの世界観、色合い、Versaillesの十八番ですからね。
 
 
 
で。
お願いだからパンフレットの入手方法なんとかしてください。
なんか、パンフのポストカードにVersaillesのカードもあるとか本当ですか!???
なにそれ、どう考えてもおかしい><!!!
っていうか、でなくても上映箇所少ないのに、パンフが少ないとかありえないですからね。
本当、『神様ヘルプ』と同じく、パンフ同梱バージョンも絶対に作るべき。
タンブラーとかストラップとかバッジとかタオルとかよりも、パンフもっと刷ってよ。・゚・(ノД`)・゚・。
 
あと、こんなところで募集してみたり。
今日の来場記念グッズが、鈴木愛理ちゃんと田中れいなちゃんの生写真でした。
もしも、先週のBROTHERS編の加藤和樹くんと柳下大くんの生写真と交換してくれるという奇特な方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひお願いしたいです。
もちろん、送料こちら負担で対応させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

切ないメロディラインと疾走感。公式なのでぜひぜひ。
BROTHERS編の主題歌「MASQUERADE」です。
 
 
【福岡/ユナイテッドシネマ・キャナルシティ】